■プロフィール

KAZUYA

Author:KAZUYA
ダイドードッグスクール

〒705-0131
岡山県備前市野谷26-1
TEL.0869-62-2628
FAX.0869-62-2628

代表者 大道 克士

動物取扱業登録済

訓練 岡山17040062
販売 岡山17010060
保管 岡山17020061
有効期限平成34年5月31日

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■カウンタ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「ほめる」とは
こんにちは、大人の宿題「申告」がやっと終わった大道です。
新しく「考察」というカテゴリーを増やしました。

世間一般的にメディアとかに紹介されていることではなく、
ダイドードッグスクール的「○○」という形で
私が普段教室でしゃべっていることや思っていることを綴っていこうと思います。
ズバッと当てはまる人もいれば、ちゃんとできている人もいるかもしれません。
ホンマでっか?と思ってもらっても構いませんので、軽い気持ちで読んで下されば幸いです。

初回は、教室などでこれが一番大事だ!といっている数多くの事柄(笑)の中から
「ほめる」についてです。

多くの場合「ほめてください」と言うとレッスンの回数が浅い人の場合犬をなでます。
気持ちよくしてやろうと必死です。もちろん体を撫でてやったり軽くたたけば犬は喜んでくれます。
がしかし、その時犬は多分「気持ちいい」とは思うけど「ほめられている」とは必ずしも思っていません。

犬に「よろこんでもらう」ではなく「よろこんであげる」がほめるということです。
「犬のボス」とか「リーダー」みたいに偉そうにするんではなく「先輩から後輩に」くらいの気持ちで。
「そうだよ、その調子だよぉ!」と、出来たことに対して素直に喜びを表現してみてください。

又、犬は大きい相手から覆いかぶさってこられるのは生理的に嫌がります。
頭を撫でられるのを嫌がるのが普通です。が、喜ぶ犬もいます。
それは「この人は喜ぶときには僕の頭を撫でるんだ・・・フーン」と思って我慢しているのです。
「ほめられる=頭をなでられる」を受け入れているからこそなのです。場所はどこでもいいんです。
勘違いして初対面の犬に親しくなってもらおうと思って頭を撫でようとすると「ガブッ」なんてことも・・・・

あとは教室で良く言うポイント
〇 タイミング  ほめてください、と僕が言った時点ですでに遅いです
〇 量と質    やみくもにほめればいいっていうわけではありません
〇 距離や手段 犬に「わかってくれているんだ」と思わせるように
〇 錯覚     「木にも登れるかも!!」と思わせるくらいに(笑)

以上長文失礼しました。

スポンサーサイト


考察 | 11:45:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
レディー・シェリーの気持ちを解りたい
本当に、子育てと同じと思う今日この頃。
子供達を褒めて育て損ねた私(笑)
レディーは、上手に褒めてあげたい。叱ると褒めるのタイミング…感じて行きたいと思います。
2015-03-18 水 16:36:18 | URL | 小松原 [編集]
誉める
先生、このコーナーは良いですよ😃忘れていた事なども再認識出来ます。
誉める、とても大事ですよね。
犬が今自分の遣ることを認識させるのに欠かせませんね😃
嫌な事でも、喜んで遣るようになりますし…。
2015-03-20 金 10:43:10 | URL | ジーコママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。